« 「岡部平太物語」の再演が決定! | メイン | 11日放送「福岡オモシロヒストリー」のスタジオ収録 »

2020年12月 1日 (火)

「NHK福岡開局90年を記念した新作」を放送!

岡部平太と同時進行していたのが「NHK福岡開局90年を記念した新作」の準備。放送史、OB証言集などの放送関係の資料と、もともと僕が持っていた資料をもとに、約50分の新作を書いた。

今回は「映像用の作品」なので、「記録画像と舞台を組み合わせて見せる」など、舞台では出来ないことを色々試している。

大変だったけど面白かったのが、「場面ごとに全員で着替えて出来るだけ多くのキャラを演じる」という作戦。

舞台だと、「全員が同時に着替える時間」をとることができないが、映像なので「場面ごとに収録を止めて全員で着替える」ことができる。

なんと今回は、「8人が全50キャラを演じる」という思いっきりむちゃで楽しい作品となった。

放送は12月11日(金)NHK総合にて19時半から。「映像とコラボした、新作ギンギラ」をお楽しみに!

NHK福岡特設サイト

NHKで記者発表もあった。放送にまつわるキャラが続々登場。
Photo_2

新規製作のかぶりモノたち。画像は一部だが、全部で18キャラを新たに製作している。岡部平太の公演中だったので「作るのは楽しいが、時間が足りなくて」ドキドキだった。Photo_3

六本松にある現在の福岡放送局。パラボラアンテナの向きも、ほぼ忠実。形が面白くて、作りがいがあったよ。作品では一番最初に登場する予定。

Photo_4

大塚ムネトの不定期日記