2021年6月20日 (日)

久々のスタートレック

昨日CSで「スタートレックまるごと20時間」が放送。昔は夏になると、新作や人気エピソードを放送する「24時間スペシャル」をよくやっていたが、新作が途切れていたので、久しぶりのスタトレ祭りだった。

放送は、「スタートレック ディスカバリー」のシーズン1 全話と、作品につながる旧作エピソードで構成。すでにシーズン2まで見ていたので、ところどころつまみ食い的に見ながら、「スタトレ世界」を久々に楽しんだよ。6/24からはシーズン2の放送が始まるので、改めてじっくり見るのが楽しみ。さらにシーズン3のソフトも発売となるので、もうすぐレンタルも始まるかなと。

久々のテレビシリーズは好評のようで、スピンオフの話など「スタトレの世界」が盛り上がっているのが、トレッキー(スタトレマニアのこと)として、とても嬉しい。

長寿シリーズならではの、「人気キャラを大切にする表現」「旧作の良さと新作の融合方法」「もう物語は作れないだろうという膨大な話数からの、見事な新作」などは、作劇の良いお手本になったなと。

620

昭和56年発行の「スーパービジュアルマガジン スタートレック大研究1〜3」。当時は、今のように配信やレンタルで気軽に見ることができず、再放送を見逃すと終わりだった(噂で「大阪は放送局にマニアがいて常に再放送されている」と聞き、羨ましかった)。見逃した話は、特集本の「短いエピソード紹介」を読んで、物語を想像するしかなかった。何度も何度も読みまくっていたので、全体的に痛みが激しい。大切な宝物。

620_2

2021年6月19日 (土)

情報解禁!「イムズ懸垂幕」「イムズCM」

8月のイムズ芝居ファイナルにむけて、様々な企画が進行中だったが、今日が情報解禁の日。

まずはイムズの懸垂幕。そう、ギンギラが締めくくりの広告を担当するのだ!そして15(火)の休館日には、テレビCMも撮影(CMは24(木)から放送予定)。

イムズの方が「深夜の設置作業直後」の画像を送ってくれた。天神を支える方々が登場している。6191_2

2021年6月18日 (金)

DM用挨拶文、チラシの入稿日

今日は、8月公演のDM諸々の入稿締切日。各方面の最終確認もOKが出て、無事入稿できてホッとする。DM到着は7月上旬の予定。

今回も、ギンギラのお客様への挨拶文章を書き、プレゼントするバッジに着色し、チラシの表と裏を作成。ギンギラとしては、去年3月の公演が中止になって以来、やっと再開なので、言いたいことがありすぎてなかなか文章がまとまらなかったが、今回コラボするイムズへの想いをしっかり伝える方向で作成。

今回の「来場者プレゼントバッジ画像」。いつものようにイメージを伝えて線画を描いてもらい、僕が着色して仕上げ。

Photo_2

2021年6月16日 (水)

イムズにて「BOOK at ME」開催

27(日)まで、イムズB2Fの特設会場で「BOOK at ME」が開催。本好きとクリエーターが組み、本をイメージした作品を展示する企画。

僕のお題は「星新一」。小さい頃初めて自分の小遣いで買った「ちぐはぐな部品」の思い出をふまえ、鹿児島のデザイナー冨永功太郎さんが、素敵なイラストを仕上げてくれた。

作品は特設HPでも紹介されている。BOOK at ME

今回のお題にした「ちぐはぐな部品」と「ようこそ地球さん」。

616_1

初めて自分で買った「ちぐはぐな部品」は大切に持っている。発行は昭和47年。ちなみに当時の価格は180円だった。6162

2021年6月10日 (木)

イムズ芝居FINALをギンギラがやります!

この日記で「進んでいる別企画」というのは、8月で閉館するイムズとの提携公演。イムズホールでの締めくくりをギンギラが担当するのだ。

他にも色々な企画が進行中。

詳しい情報は、まもなく発表になるので、ぜひ楽しみに待っていてほしい。「さすがギンギラ」と、きっとお客様に喜んでもらえると思う。

今日は、既に進行中の企画を2つ紹介。

1つは、qBiz西日本新聞経済電子版で好評だった「福岡流通戦争モノ語り」を一緒に作った福間さんと再び組んで「イムズの特集記事」を作ることになっている。今日の午前中は、その記事用の撮影。

まずは地下の吹き抜けで一枚。6101

上階から、コアの工事現場を。最後まで残っていた階段部分も、ほぼ解体が終了していた。

6102

2つ目は、テンジン大学とコラボする「イムズ社会科見学」。天神コアの最後でも実施した好評企画をイムズでもやるのだ。

2021年6月 7日 (月)

56歳からの挑戦

51歳になった時、あっという間に50代最初の年が終わったことに衝撃を受けて、「うっかりしてたらあっという間に10年が経ってしまう!よし、毎年何か1つ、新しいことに挑戦しよう」と決めた。

まずは、ぽっちゃりになりかけていた体型を戻すために筋トレをスタート。

52歳からは、トレーニングを兼ねてテニスを。

53歳からは、フィジカル面だけでなく、意識的にジャズを聴き始めた。ジャズの奥深い世界に、54歳も引き続きジャズに熱中。

55歳は、まさかのコロナで何もできず。これまでやってきた筋トレ、テニス、ジャズで過ごす。

そして56歳。コロナで止まるのはいい加減悔しいので、「これまで自分の引き出しに、全くなかったこと」に思い切って挑戦。今日がその第1日目。公演が終わったら挑むと決めていたのだ。

ただし・・・まだモノになるか全然わからないので、もうちょっと内緒ということで。

その挑戦は天神でスタートしたので、公演終了の報告を兼ねて水鏡天満宮へお参り。

67

2021年6月 6日 (日)

最終日

昨日は大事をとって休んだが、今日の最終公演は元気に出演。

661

公演中の楽屋にて。662

最後は全員で記念撮影。お疲れ様でした!

663

2021年6月 3日 (木)

ゲネ&初日

西鉄ホールがある駅ビルのショーウィンドウ。いよいよだなと。

63_1

エレベーターからの眺め、その1「解体中のコア」。最後まで残っていた階段部分の解体が進んでいた。奥はビッグバン一番乗りビル。

63_2

エレベーターからの眺め、その2「まさかの他人ビルたち」。この眺めもどうかわるのか?果たしてメガネビルはどうなるのか?まさか・・・「天神ゴールドビル伝説」を受け継ぐのかな。

63_3

劇場ではゲネの準備。作・演出・出演なので、いつものように演出席に衣装を用意。演出席で全体を見ながら、自分の出番のときは舞台に駆け上がるのだ。今回はほぼ新作なので「演出メインで、ちょっとだけの出番」なのだが、それでも大変。

63_4

マスクをつけての稽古だった約3ヶ月。ゲネで初めて「マスクを外して演じる姿」を見た。久々に見る全員の表情にちょっと泣けてしまったよ。当たり前だった景色で泣けるなんて・・・。

63_5

第一弾を再演した時、急遽「岡部の息子、平一役」で出演してくれた北田くん。短い稽古期間だったが、平一役を熱演してくれた。感心した僕は、「第2弾では、北田くんの役を書くから」と約束していた。

63_6

約束通り、今回は「戦後の希望の光となったマラソンの田中選手」を熱演してくれている。

2021年5月31日 (月)

西鉄ホール入り

今日から劇場へ通う日々が始まる。

531_1

6階ホールへのエレベーターからの眺め。どう見ても親子ビルに見えるよね。他県の友人に「見た目はそっくりだけど、別の会社だよ」と話したらビックリしてたし。8月でイムズの営業が終了し、解体建て替えのあとは、どんな景色に変わるのかな。

531_2

今日は舞台作り。音響、照明、映像などの確認が中心。

531_3

客席に作った演出ブース。今日はオープニングの確認まで。明日朝から、本格的な場面作りが始まる。もちろん、検温、消毒、定期的な換気と最大限の対策をしながらの作業。

531_4

2021年5月28日 (金)

緊急事態宣言の延長に伴う上演時間の変更

【ギンギラ太陽‘s×劇団ショーマンシップ PEACEHILL2 公演時間の変更のご案内】

この度の緊急事態宣言の延長に伴い、会場である西鉄ホールの営業時間が21:00までとなる為、6月3日、4日の夜の部の開演時間を18:00にいたします。

6月3日(木)19:00→18:00 ※開場17:00

   4日(金)19:00→18:00 ※開場17:00

他のステージは、予定通りの開演時間で行います。

すでに上記の2公演の前売り券をお買い求め頂いているお客様は、お手持ちのチケットでのご入場が可能です。

ご都合の合わないお客様でチケットの払い戻し、キャンセル、変更等をご希望の方は劇団事務所までご連絡頂けますようお願いいたします。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】092-716-3175(劇団ショーマンシップ)

528_4

今日の稽古は、劇場入り前の最後の通し稽古。早替えがある役者は着替えの確認も。

全員の検温・消毒から始まり、マスク常時着用、50分ごとの換気と、感染対策をした上での稽古が続く。

マスクで表情が見えず、呼吸も苦しく、稽古時間も短くと不自由な思いをしているが、それでも上演に向けて全員が健康に活動できていることに感謝。

大塚ムネトの不定期日記