2019年8月 2日 (金)

財団での審査&新曲の振り付け

 昼から助成金の審査。始まる前の打ち合せで、前回助成した「ヒカリノオト」が素晴らしかった事を話す。応援している団体が良い芝居を作ってくれたことが本当に嬉しい。

そして審査。今回も期待できる団体があった。さてどうなるか。

今日の審査はアジ美の会議室。川端商店街がステキだった。82_2

夜は稽古。新曲の振り付けをみんなで考える。

「走っているポーズ」と「手を広げる仕草」で何となくわかるかも。

僕は振り付けなので、チェックしつつ撮影。

1_2

2_2

3_2

2019年7月26日 (金)

9月ライブの稽古スタート!

 7月公演終了の余韻に浸る間もなく、ライブの脚本作業。公演と同時進行で書いていたので、今日の稽古初日にはもちろん脚本を持っていったよ。主宰としての意地というか。

ワイワイ読み合わせをして、新曲も披露(7月で予告していた「イムズマンと愛眼ビルの新曲」が登場。お楽しみに!)。本番で全開だったエンジンが、引き続き良い感じで動いているのかなと。

途中の休憩では、7月本番を振り返って「本番中の失敗告白大会」で盛り上がったよ。

726

2019年7月21日 (日)

大好評で終了!&歴史を振り返る公演に

 西鉄ホールでの本公演が、大好評で終了。去年「短編スペシャル」を上演したが、長編の上演は久しぶりで「ああ我が家に帰ってきたな」としみじみ。劇場に通う日々は本当に楽しかった。

ちょうどバス軍団が主役なモノ語りなので、カーテンコールでは、西鉄ホールとの出会いの話をしたよ。「ギンギラでバス軍団を登場させたら、すぐに西鉄本社に呼び出しがあったこと」「絶対怒られると思っていたら、新しい駅ビルにホールを造るからそこで上演しないかと応援してもらえたこと」「1999年オープンの夏に、地元劇団として最初にホールを使い、以来20年以上、ずっとホームグラウンドな事」などなど。

さらに最終日の午前中には、一部地域で局地的豪雨があり、昼公演は記念写真大会を拡大して遅れてくるお客様に対応。さらに夜公演への振り替えなどできる限りの対応をした。 この災害対応で、公演中止になった西方沖地震(あれも全席完売していた回の午前中だった)を思い出したりと、「西鉄ホールでの20数年に渡る歴史」を振り返る公演になったなと。

すでに来春のホール公演も決まっている(詳しくは9月ライブで発表予定)。西鉄ホールと天神劇場の2本柱でがんばるのだ!

ホールにはバスで通ってた。「バスに乗って、バスのモノ語りを上演に行く」というのが楽しかったよ。

1

ホールへのエレベーターから見ると、同じビルに見えてくる。この光景を心に刻んで、毎回イムズマンは歌ってました。

2

恒例となっている西鉄会長からの「お寿司の差し入れ」。バス軍団に気合が入りましたよ。

3

本番を待つ舞台と客席。ここで静かに過ごすのがボクの大好きな時間。

4

721

2019年5月23日 (木)

日帰り東京

 打ち合せで日帰り東京。

たまたま行きの便が「スターウォーズ仕様」で嬉しかった。乗り込むとメインテーマが流れているし。「フォースが共にあるのかな」と励まされたよ。

231

有楽町駅の近くで打ち合せ。

232

帰りはスターフライヤー。「番組を作って愛着がある飛行機」なので、帰りもほっとしたよ。

233

2019年5月17日 (金)

約2時間の全力有酸素運動

 久々のテニス。

素早く動いたり止まったりと、芝居一本演じたような運動量。

本番以外にも動いておかないと、体力が落ちてしまうのだ。

171

2019年5月16日 (木)

「バス停を武器に戦う」これがギンギラです!

 バスと地下鉄の殺陣場面。バスの武器は当然バス停!この見立てがギンギラの世界観。

161

福澤さんと原岡さんは、「けなげな昭和バスの父母」を熱演。かぶりモノは直前まで使わない。まずは「役者の演技で、キャラを成立させること」が重要。

162

2019年5月 3日 (金)

どんたくは楽し!

 恒例のどんたく。新入社員と一緒に西鉄隊として参加。

大博通りを移動中。ヤシの木が「ロープウエーの支柱」に見えてしまう。

31_2

パレードも良いが、出発前の冷泉公園のカオスぶりも面白い。

32jpg

チクゴとバス男

33

34

パレードで通行止めの「車がいない天神」

35

2019年4月25日 (木)

大人数の稽古は楽しい

 今日は、最初の見せ場「大人数の殺陣場面」と、中盤の見せ場「歌って踊る女優陣(今回も、楽しく歌って踊りますよ!)」の稽古。

251

253

254

大人数の稽古は楽しい。

2019年4月22日 (月)

「からだの不思議」を悲しむ54歳

 今日は朝から整形外科へ。

ここ数ヶ月、左肩が痛かったのだが、脚本が終わるまではと我慢していたのだ。幸いレントゲンにも異常はなく、筋肉の疲労だろうとのこと。

体は老いていく年齢なのに、筋肉をつけようとするのがバランスを崩す原因らしい。「体力を落とすまい」と始めた運動で、体をこわすとは、なんとも切ない。

花粉症が治ったと言われたのは、もしかしたら老化だろうか?

うれしかなしな54歳。

2019年4月19日 (金)

「最初の見せ場」

稽古3回目で早くも「最初の見せ場」作り。

今回は「任侠映画な世界」なので、いくつか殺陣シーンがある。今日は「西鉄バス軍団と地下鉄が戦う場面」をほぼ作り上げた。 バスと地下鉄という乗り物が「任侠映画な世界」で大暴れする、まさにギンギラらしい楽しいオープニングができたよ!

稽古が順調でなにより。

大塚ムネトの不定期日記