2017年5月 9日 (火)

6月ライブ&大阪ギンギラ

福澤さんが、天神劇場の各サイズをひもで作ってくれた。これを床に貼ることで実寸で稽古が。さすが福澤さん。ほんと頼りになる。

Img_3410

Img_3408_3

まずは6月ライブの稽古。博多駅ターミナルの合体場面を作る。

Img_3404_2

後半は11日の大阪ギンギラの通し稽古。

2017年5月 4日 (木)

大阪かぶりモノ、ゾクゾク製作中。

大阪ギンギラは、「建築イベント」への参加がキッカケだったので、かぶりモノも「建築を忠実に再現した写実的なデザイン」になっている。

元々造形をやっていたので、リアルに作るのは楽しいのだが、問題は製作時間。細かくなる分、時間がかかるのだ。

今日は南海ビルを製作。まずは特徴的な窓を切り取り、壁を作る。

Img_3375

窓の間の円柱も再現。

Img_3378

完成形。

Img_3388

次は大阪市役所。写経のように、窓を無心でひたすら切り取る。

Img_3394

切り取った全パーツ。

Img_3399

前の部分を仮組み。

Img_3400

月曜日に大阪に発送なので、突貫工事で建築中。

2017年5月 3日 (水)

「どんたくパレード」まさかの中止!

天気予報は晴れ。集合した昼過ぎには、日焼けを心配するほどだった。「去年中止だった悔しさをバネに、今年は大暴れだ!」と、みんなで盛り上がっていたのに・・・。

Img_3335_2

集合したときは熱くて汗がダラダラ流れるほどだった。

Img_3356

不意に怪しい雲が!

Img_3360

画像ではよくわからないが、どしゃ降り中。なんと、まさかの2年連続の中止に。頭のソラッチが水を吸ってどんどん重くなる。

Img_3370_2

悔しいのは、「パレード前、一瞬だけのゲリラ豪雨」だったこと!中止が決まった後に天気が回復するなんて!

Img_3371

うちに帰って、びしょ濡れになった「かぶりモノのソラッチ」を洗濯。夕日を背に干された姿がせつない。

来年こそは!

2017年5月 2日 (火)

「奪われた手紙」改訂版

締め切りの原稿が予定より早く書き上がったので、「奪われた手紙」の書き直し作業へ。

生田君の「気合いの取材」から始まったこのプロジェクトは、公演が終わった後も続いている。新しいことがわかるとお互い報告し、書き直しを重ねているのだ。ボクにとってもライフワークの一つになったなと。

去年は、検閲局があった大阪と東京でも上演し、裏テーマだった「上演しつつ、当時の方に会って取材をする」と言う目標も果たせた。

今年は、北九州と長崎での一般上演と、広島での学校公演。検閲で隠されていた原爆の悲劇を、それぞれの場所で上演。

今回の書き直しは、北九州でおこなわれた「B29から工場を守る煙幕作戦」にふれている。一説によると、この煙幕作戦で第1目標の小倉をあきらめて、第2目標の長崎に投下されたと言われているのだ。

2017年4月18日 (火)

大阪ギンギラの稽古も

6月稽古は順調。今日は、大阪で5月11日開催の「御堂筋80周年イベント」の稽古。知事や市長も登場する公のイベントに、ギンギラが登場なのだ!

上演するのは、「ミニ御堂筋モノ語り」。御堂筋沿いの市役所前広場で、誕生日の11日に上演と、まさに「その日、その場所」にこだわったギンギラらしい展開。

Img_3248

大きな通りが「滑走路のようだ」と言われていたことを、着陸をしながら語る場面。

2017年4月14日 (金)

いろいろ始まる&6月公演の先行予約開始

午前中、久々にテニス。公演のバタバタで全然行けてなかったので嬉しい!調子に乗りすぎて、ちょっとグッタリしてしまったほど。でも悔いなし。

Photo

午後から福岡文化連盟の理事会。そして夕方からは、6月稽古がスタート。新作短編の読み合わせは大いに盛り上がった。最初のお客様であるメンバーがおもしろがってくれてホッとする。

Img_3224_2

福澤さんから「テニス用リストバンド」を誕生プレゼントにもらったよ!ありがとうございます!

Img_3221

今日はメルマガ予約スタートの日でもある(HP先行は、明日15日から!)。4月を観てくれた方も、そうでない方も、どちらにも喜んでもらえる作品になっているので、ぜひぜひ!!

Img_3228

出演メンバー。左後ろから「大城 真和(劇団Live Fellow)」「杉山 英美」「松尾 佳苗」「福澤 究」、左前から「濱野 貴将」「宗 真樹子(劇団きらら)」「上田 裕子」。あと、この画像撮影のボクを入れた8人で演じます!

2017年4月13日 (木)

連節バスの教習車

夕方の天神で「連節バスの教習車」を見かけた。普通のバスでも夕方の天神は大変だろうに、「バス2台分の連節バス」で渋滞を走るとは!別のバスに乗って移動中に、しばらく併走していたけど、見ているこっちがドキドキしたよ。

Img_3208

まあ現場に出るとなると、渋滞もさけられないわけで訓練は必要なんだろうけど。

Img_3209

「タクシーに負けるなよ!」と、バス教官の気分で応援。

2017年4月12日 (水)

6月ライブは「デパートの中心でコト消費を叫ぶ」

ギンギラ20周年、次は「6月ライブ」です!

●公演タイトル

ギンギラ新作短編祭
「天神ビッグ・バン!バン!バン!bom.3 〜デパートの中心でコト消費を叫ぶ〜」

博多の復活を目指して誕生した博多シティ。九州初進出の阪急は「売場を減らしてイベントスペースを増やす」という作戦に出た。物販中心の「モノ消費」から、感動 や体験を売る「コト消費」への大転換である。ライバル店たちは「売場を減らせば、 利益が減るだろう」と予想するが、まさかの売上アップに驚愕するのであった! 「爆買いブーム」が去った今、店たちは「うちもコト消費だ!」と、慌て出す・・・。

大好評ライブ第3弾!6月も「タイトルコール」「最新流通ネタ」「お気に入りコーナー」など、短編盛りだくさんな60分です。

今回も当日券の発売はありません。お早めにお買い求めください!

Hp

●会場

天神劇場(福岡市中央区天神3-7-13 TM-20ビル2階)

●日程

6/5(月) 18:30 20:30
 

   6(火) 18:30 20:30

 ※開場は各30分前。恒例記念写真大会もありますよ!

●料金

¥2,500(税込)ギンギラ特製バッジ付き!

※ギンギラ特製バッジは、当日会場にてお渡しします。

※全席自由です。

※未就学児童の入場はご遠慮ください。

※当日券の発売はありません。前日までにお買い求めください。  

●チケット発売

一般発売 5/5(金)10:00〜  Pコード 458-372

※チケットは「チケットぴあ」だけの扱いとなります。

(ぴあSPOT/セブン-イレブン/サークルK・サンクス)

TEL 0570-02-9999  http://w.pia.jp/t/gingira/

●問い合わせ

天神劇場 092-725-2558

2017年4月11日 (火)

大阪と福岡で52歳

昨日の取材の後、公演の打ち合わせを兼ねて先生と会食。

打ち合せ後、ふとした会話から共通の趣味があることが判明。しばらく趣味の話で盛り上がった。尊敬する先生と趣味の話が出来るなんて!本当に楽しい時間だった。

で、話が盛り上がっている間に日付が変わり、52歳の誕生日を迎えた。

今年は大阪と福岡の両方で本公演があるので、これからの1年を象徴しているのかなと。

午後の新幹線で博多に戻る。

Img_3202

Img_3201

博多は雨。4月ライブに初登場の「キッテとマルイ」。

Img_3203

2017年4月10日 (月)

大阪版ギンギラの会場下見&橋爪先生の研究室へ

9月に上演する「大阪版ギンギラ」の会場下見。御堂筋の80周年を記念した公演なので、御堂筋と共に歩んできた大阪瓦斯ビルのホールで上演することになったのだ。

1933年の完成当時からホールとして使われていた場所。上演にピッタリ!

Img_3182

夜は、先日取材させてもらった橋爪先生の研究室へ。ついに、貴重な資料の数々に対面!

先生の本で紹介されていた資料が次々出てきて、しかも先生の生解説付き。何て贅沢なんだろうと大興奮。

地下鉄御堂筋線が出来たときに高島屋が作った双六。

Img_3199

Img_3197

大阪の名所巡りをしながらコマを進める。上りは当然「高島屋」。

研究室の棚には、こんな当時の資料がいっぱい。

当時の広告や雑誌たちは、「その時々を伝える」のが使命なので、基本的には時代と共に消えていく。たまたま現在まで生き残ったモノたちを、先生が苦労して集めて保存しているのだ。「忘れられた時代の空気」を発掘する先生に感動と尊敬。

大塚ムネトの不定期日記